全日本鹿協会 Japan Deer Society

鹿ニュース(2017年7月6日~19日) その他編

【事件】何のため? シカ囲いわな盗難/静岡

5日、県富士農林事務所は、保管中の富士山麓・朝霧高原でのシカ捕獲実験で使われた金属製の囲いわなが盗まれていたことを明らかにした。盗まれた囲いわなは20枚の鉄柵状の板を組み立てるもので、組み立て時で5m四方、高さが2mあり、2~3月の実験後に解体し育種場保管庫にしまっていたが、6月26日の定期巡視で紛失に気づき、富士署に届けた。わなは70万円相当で、扉部分以外が紛失。紛失した鉄柵は重さ約100kgあり、トラックで運びだしたとみられる。しかし、鉄柵の金属としての価値は低く、同事務所や警察は何のために盗んだのか分かっていない。保管庫や敷地の出入り口には施錠がされておらず、今後同事務所では管理体制を改めるとしている。(2017/7/6 朝日新聞 より)